FXとユーロの関係性について考察する

数十年ぶりの水準までのユーロ安が進んでいる現在。

ギリシャ危機からこのユーロ安は始まり、
現在ユーロ崩壊まで事態は深刻化しているのです。


2008年7月に1ユーロ=169.93円の史上最高値を付けてから
どんどんユーロ安は進んでいるのです。


100円を切るようになってしまったユーロは
今後もユーロ安の方向に進んでいる。


ところで今までのユーロ最安値をご存知でしょうか。

最安値は88.87円です。


ここまではユーロ安が進むだろうといわれているので、
そこを狙ってFXで仕掛けるべきです。


FXで大儲けできるチャンスの到来です。

今、ユーロの通貨を用いたFXが大変人気なのです。


FX取引は通貨の売買を行うもので、
円高のときに円を買って円安になったときに円を売れば儲かるのです。


今は「超」が付くほどの円高が到来しているなので、
これ以上の円高は進みにくいでしょう。


ユーロに注目すると、 1ユーロ=100円をきっているのです。


ヨーロッパ債務問題が解決するまでは今しばらくは
ユーロ安が進むと思われますが、
それ以降はユーロ高円安に傾くはずです。


FXではのタイミングを待って投資を行うべきです。

今の円高のときにたくさんのユーロを購入しておきましょう。

このページの先頭へ